So-net無料ブログ作成

お客さまが抱いていた漢方薬のイメージを一新。『漢方セラピー』/カネボウ

今日は、カネボウの漢方セラピーを紹介。
漢方ってなぜか、暗いイメージがあります。そんなイメージをパッケージから一新したのが、カネボウの漢方セラピーです。様々な症状別に漢方があって、今の自分の症状に合ったものが選べます。そこでわたしが選んだのは、漢方五虎湯エキス顆粒Sです。顔を赤くしてせきこむ症状や気管支ぜんそくに効果があるとのことです。今、まさにそんな顔を赤くしてせきこむ毎日を送ってます。喉の痛みもその咳から出ていると思われます。今から、これ買いに行きます。漢方セラピーは手軽に試せるように価格が980円~2480円と幅広く、携帯にも便利な剤形や包装です。


nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。